アジングロッドのスケルトンリールシート試作の最後、第3弾はもはやお馴染みのDPSスケルトン。
今回は、自分の中では珍しくSDフードを使用しました。
以前は、「SDフードって無骨すぎてカッコ良くない」と思ってたんだけど、短くカットすると意外とカッコ良く見えてきたこの頃…。
好みって変わるもんですね(笑) 

では、さっそく紹介します!

DPS スケルトン

今回のは特に真新しさもなく、先人の方々が随分と前から公開しているものと同じ感じになり、オリジナリティがほとんど無い…違うのはワインディングチェックの使い方くらいか。
SDフードは3分の1ほどカットしてます。
重さはアーバー込みで19.3gと平均レベル。

20170109_215519

前回の記事で、ある方からアドバイスをいただきまして…
どこかで見たことあるお名前だなと思っていたら何と、いつもブログを見て参考にさせて頂いてる方じゃないですか?!
本当にありがとうございます!
tobbiny&co.さんのブログ The Right NIght Light
※ご迷惑でしたら、削除させていただきますのでご連絡ください。

アドバイス通り、極薄カーボンパイプを探しますが好みの15mmは売り切ればかり…
ちょっと強引だけど…

20170109_145147

コイツで…

20170109_145224

ゴリゴリして、内径13mmのところを内径14mmにして軽量化!
さすがに全部やると強度が不安になるので、スクリューやリールフットロック部のみ極薄にして、真ん中はそのままにしています。
実際使ってみないと強度はわからないので、問題が有ればまた報告します。
この作業により、元々5.6gあった15mmのカーボンパイプが…

20170106_231214

3.8gに!1.8gの軽量化!
元々極薄カーボンだと、どれくらいの重さになるんだろう?

20170106_235536

そんなこんなで一応軽量化した重さが19.4g。
これまでに作ってきた2個も、同じ作業をすればもう少し軽くできそう。


そして、組み上げたのがこれ。
外見は結構好み!

20170109_213016

今回は珍しくワインディングチェックはブルーを使用。
15ストラディック仕様のロッドを想定したカラーリングです。
やっぱり、HTWC-Bをカラーにする方がしっくりくると思った。

20170109_213053

20170109_213116

20170109_213148

ちなみに、KNフード仕様も作ってみたけど…

20170109_214444

ゴツゴツし過ぎて後ろのEVAとの相性が悪くなる気がして、個人的には無し。
このへんは好みの問題だからね。

後ろのEVAの形状によっても、かなり全体のイメージが変わりそう。
自分的には後ろのEVA無しは、握った時にしっくり来ないのでダメでした。 

DPSスケルトンのレシピ

 ●DPS-SD(IC) リールシート ※これ以外のパーツは、【アジングロッド】スケルトンシート DPS CUSTOM【ロッドビルド】とほぼ同じ。



今回作成した3つのスケルトンリールシート。
実釣はこれからロッドを組んでからになりますが、どれが一番しっくりくるかな?

KSKSS CUSTOM

ロッドビルド KSKSSスケルトン

DPS CUSTOM

20170105_234545

●DPS スケルトン

20170109_213016

こらからのMy Standardになるのはどれかな?
それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村