20170112_052748

「前回の初アジングは無かったことにして、記憶から抹消しましょう(笑)」
そんな事をTさんの車の中で話しながら、目的地のポイントまで向かった。
前回、さり気なく撃沈を喰らった外房アジング。

リベンジ外房アジングの場は、前回と同じ漁港だけど別のポイント。
満月が綺麗に輝いているので、餌師が釣れていなければ夜中の釣果は望めなさそう。
ポイントに到着すると、意外と空いていて堤防には2名の餌師しか居なかった。
場所を確保して、延べ竿師に挨拶がてら話しかけてみる。

「真ん丸お月様が出てるから釣れねーよー。釣れなくても餌を撒いておかないと魚が寄ってこねーからよ。」

良く喋ってくれる方で、延べ竿の魅力や遠投サビキの嫌なところ、釣り場で皆が楽しむためには「挨拶」や「声を掛ける」事が大事なんだと言うことを楽しく聞かせてもらった。
確かに挨拶は大事だ。
1回でも言葉を交わしておくと、その後も会話しやすくなるし、場の雰囲気が柔らかくなる。
たーくさんの釣り師が並んでる時に、皆に挨拶はしないけど、せめて隣に居る方には先に居ようが後から来ようが挨拶をして、気持ち良く釣りが楽しめる雰囲気を作っていきたいもんだ。

自分の釣果最優先で自己中心的な人

駐車場で隣に車を止めた人は良く喋る人だった。
何言ってるか良くわからないけど、独り言を常に喋ってる感じ。
「変わった人だな…」程度に思って駐車場を後にして、釣り場を確保した。

しばらくすると、「その人」がやってきた。

「あー、もう場所空いてねーな」
「まぁいいか。釣れだしたら移動すればいいな」

そんな「独り言」をブツブツ良いながら、Tさんの真後ろに荷物を下ろした。

「…釣れだしたら移動すればいい?…」
ちょっと気になる言葉だった。

とにかく落ち着きが無く、一定の場所にじっとしていることが無くあっちに行ったりこっちに来たり。
まぁ、別に良いんだけど、常に独り言呟いてたり突然話しかけてきたり…

「なに、アジ狙ってんの?」
「細い竿使ってんねー、オレなんか安いヤツだからさ…」

どうやらカマスとアジを狙っているらしい。
ちょっと嫌な予感がした。

カマスを狙うって言ってる人って、「ギャング」。いわゆるサビキみたいな複数針仕掛けを重い錘で遠投してしゃくってカマスを引っかける、もはや「釣り」とは言えない釣法の人が多い。
その「ギャング」をする人は、偏見かもしれないけど、個人的には今まで見てきた中では総じてマナーが悪い人しかいない。
自分が体験したことあるものだけでもこんなの。

船を跨いでギャング仕掛けを遠投したり
後ろを確認せずにギャング仕掛けを振り回すから、人に当たりそうになったり
隙間1メートルの間に何も言わずに割り込んできたり
場所が空いて無ければ釣りをしている人の後ろからギャング仕掛けを投げる等…

昨年、そのギャングが大問題になって揉めた漁港有ったよね?
最近はカマスが釣れ始めていたけど、さすがに「ギャング」は見なかったからもう絶滅したのかと思ってホッとしてたんだけど…

嫌な予感は的中。
短いロッドだけど、たくさんのフラッシャーが付いたサビキの先には10号位のナス錘。
そして、もう一本の竿にはカゴサビキ仕掛けでアジ狙い?

周囲が明るくなり始めると、餌師にはアジがポツポツと掛かり始める。
「その人」はカマス仕掛けを持って、隙間を見つけては断りもなくキャストをしてる。
そんな人に限って釣れちゃうんだよな…
カマスが掛かったみたい。

「へへっ、もう釣れちゃったぜ」
「今日のはサイズが大きいなぁ」

そんな耳障りな雑音にイライラしてきながらキャストをしてると…
「ガンッ!」
と鈍い音が右側から聞こえた。

見てみると、Tさんのロッドが倒れている…
しかも、新調した自分と同じ16ストラディックが付いているロッドが。
どうやら「その人」がキャストしようとした時に、10号の錘がTさんのロッドにぶつかって倒れたようだ。
 後ろを確認しないでキャストするから…

Tさんがすかさず「ちょっとっ!」
 と言うと、
「あぁ、大丈夫?怪我は無い?」
なんて言葉…

 普通さぁ、「ごめんなさい」じゃないの?
まぁ、怪我の心配してくれるのは良いんだけどさぁ。
そんなんでTさんも「あぁ、怪我は大丈夫です」と答えて終わりにしてしまった。
 
そして、気付けば自分の50センチほど左でキャストしてる…
「あー、ウザい」
と雑なアクションをしていると「コッ」というバイト!

20170112_061734

今年初アジ!
なのに、隣の「あの人」が、
「オレが寄せてきてやったアジだから、オレが釣ったようなもんだな」
とか意味不明な事を言ってくる…
「なんでなんで?!フラッシャーでアジ寄せてくれたの?!」

このあともポツポツとカマスとアジを追加したが、全然楽しめない。
Tさんが釣り上げた極太カマスを勝手に貰おうとするし…
何か集中できずに朝まずめが終わってしまったような感じになった。

Tさんが改めて「あの人」に
「さっきので、買ったばっかりのリールに傷が付いたんだけど?」というと…
「あー、ごめんごめん」
と、顔も見ずに適当な言葉。 
まだ鱗付けしてないのに、ローター部の塗装が欠けて剥がれている…

さすがにイラっときたけど…
Tさんは大人の対応。許してあげていました…

気を取り直してデイアジング成立

相当気分を害した状況だったため、Tさんは場所を移動。
日が昇ってもう日差しが暖かい。
港の内側にキャスとして一投目で…
「アジ釣れましたよ!」

なに?!

すぐさま移動して、まずはジグヘッドをアジドライブの1.2g、ワームはアジミートのUVクリアをセットしてキャスト!
普通のクリアじゃなく、UV(ケイムラ)がポイントね。

20170112_063444
 
20170112_065154
 
20170112_073420

 
20170112_073604

おっと、コイツはカマスだ…
ボトムにべったりな感じで小さなバイトを確実に合わせていく。
沖提のスタイルに似ていて楽しい!
今日はTさんの「鬼合わせ」のキレが良く、とても鋭かった(笑)

20170112_075541

最近色々と試していて、これからの一軍確定のワーム。
ティクトのフィジットヌード。
形はヌメっとしたリブ無しストレートの2.7インチ。
艶めかしい動きと、カマスを2匹釣るとボロボロになるレインズと比べ、カマス5匹釣っても裂けることなく耐久性もあるので、15個入りのレインと比べてフィジットヌードは8個入りで少な目でも経済的かも。
カラーはこれもUVクリア。
少し紫っぽく発光して、ケイムラ信者の自分好み!

20170112_080320

20170112_081857

20170112_082752

嫌なことが有ったけど、デイアジングの成立で癒してもらえた。
カマスはまだまだ釣れそうだったけど、アジ11匹とカマス7匹確保(小型はリリース)で終了。

デイで釣れるのは満足度が高くなるね!
それでは、良いFishing Lifeを!

タックルデータ


●ロッド
In Fighter 5′0″
*ブランク:MagnumCraft AJX5919
*ティップ:チタンティップ(0.7-1.2×210)先端から150使用
●リール
シマノ ストラディックCl4+C2000S
●ジグヘッド
デコイ アジドライブ 0.9~1.2g
●ワーム
レインズ アジキャロスワンプ(TOKYOベイアミーゴ)
レインズ アジミート(UVクリア)
ティクト フィジットヌード(UVクリア)


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村