本当は外房アジングに行こうと思ってた休日。
天気予報では夜中に雨が降り、夜明け頃から南よりの強風が吹く予報に…

釣友はインフルエンザの影響で長期間アジングに行っていない為、鼻息荒く出撃宣言。
自分は…数日後に釣行予定があるので、今回はビルドに専念することにした(笑) 

釣友が帰り道に家に寄ってくれて話を聞いたところ…やはりいつもの漁港はカオスだったと(笑)
アジもカマスも釣れたけれど、違う意味でかなりお疲れでした。
あれは疲れますよね…。

そして、釣友のビルド1号機をリビルドの為受け取り、レングスやスレッドのカラー、リールシートのタイプ等最終確認を行い、さっそく解体作業に入った。

さらば釣友1号機、新たな性格で生まれ変われ!

 釣友の1号機のスペックはこんな感じ。

ロッドネーム:In Fighter 5′8″ titan ●●model
ブランク:マグナムクラフト AJX5919 アンサンド
レングス:5フィート8インチ(1ピース)
チタンティップ:0.7-1.5を170mm(埋め込み除く)
リールシート:IPSオリジナル(KNフード)
ガイド:オールトルザイト トップガイド含め8ガイド仕様
スレッド:ブラックにシルバーのピンライン

ブラック×シルバーのシンプルなデザインに、チタンティップ部のガイドはトップガイド含めて2個のバーサタイルなロッド。
ちなみに、釣友は同じ仕様のブラック×ゴールドのロッドも持ってます(笑)
1年と数ヶ月、このロッドでどれほどのアジを釣り上げたことでしょう…。

20170130_124347_noexif

20170130_124316_noexif

20170130_124239_noexif

20170130_124509_noexif

ブランクとチタンティップの結合部はクラックが入っている。
今はこの繋ぎ方をしてないから、リビルド後は大丈夫。

47

ヒートガンを使っての解体作業

これまでは、煮立てたり力ずくで解体作業をやっていたけど、ヒートガンを手に入れたので使ってみることに。
解体箇所を熱して、グリッと捻ると…
あら?!
エポキシの部分だけ柔らかくなって、意外と簡単に取れるじゃない?!

20170130_184334_noexif

スレッドやアーバーは再利用できないので廃材となる。
懐かしきハイブリッドアーバー…

20170130_192333_noexif

再利用できるパーツは殆ど全て!
何と、EVAもそのまま使える状態じゃないですか?!
熱湯で煮立てると、EVAは絶対に変形して再利用出来ないのに、これは素晴らしい!
エコだね。

20170130_193508_noexif

20170130_192733_noexif

そして、新たな命を吹き込んで、別の性格のロッドへ…
って、コーティングを綺麗に除去するのが大変なんだよね…
しばらくは、地道にネームとコーティング剥がしを頑張ります。

それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村