今日はエイプリルフール。
嘘を付いてもいい日?

いつ、どこでエイプリルフールの習慣が始まったかは、正確な情報は無いみたいね。
そういえば、外房も爆釣してるけど、沖提もいよいよ開幕したみたいね!

…ホントかどうかは自分の目で確かめに行きましょう(笑)

さて、ここ最近のロッドビルドはというと…
カットして、コーティングして、エポキシでくっつけて、EVAを削って。
組み合わせては眺めて、握って、振って、しっくりこなくて。

数ミリの長さ違いを作ってみたり、数ミリの外径違いを作ってみたり。
自分好みのリールシートを求めて、今年に入ってかなりの時間を費やしました。

ようやく今の自分のストライクゾーンに入ったリールシートが完成したので、備忘録としてメモを残します。

DPS customのパーツ寸法

対象リール
シマノ 15ストラディック 1000S
シマノ 16ストラディックCl4+ C2000S

※その他のリールの場合は、カーボンパイプ及びスクリュー部、スクリューナットの長さを変えないと面一にならない可能性があります。

※Fujiのワインディングチェックはカラーによって品番が変わります。
下記写真のA-RDRFの型番はレッドのものですが、写真はゴールドになっています。

※ワインディングチェックの数は、エンドグリップ部に使用する数も含まれています。

DPS custom パーツ寸法
DPS custom パーツ寸法

これが自分のスタンダード

このDPS customも試行錯誤で変貌を重ねてきた。

20170105_234545

DPS CUSTOM

DPS CUSTOM

20170313_002153

20170322_095904

ある程度の軽さと、自分好みのビジュアルと、フィット感を今の自分の技術をできる限り詰め込んだリールシート。
でもねぇ…10gなんて切れませんよ(゚o゚;
自作ワインディングチェックにしても-2gにしかならないし…
アーバー込みで14.8gだから、恐らく、ロッドの総重量は37gくらいになると思う。

20170331_232048

パーミング時の、この小指のフィットがとても大事。

20170331_232309
 
20170331_232948

20170331_233020

20170331_233425

さて、ここから先は急ピッチで組み上げていこうかな。
しばらくは、このリールシートが自分の定番になりそうです。

それでは、素敵なFishing Lifeを!

ロッドビルドに関するまとめ記事はこちら。
アジングロッドのロッドビルド記事まとめ。迷ってるなら始めてみようロッドビルド。


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村