日中は暑い日が多くなり、外にいると海に飛び込みたくなる暑さの日も出てきましたね。
昼と夜の寒暖の差もまだあるので、なかなか服装に悩むこの時期です。

さて、アジングしてる時の服装って、こだわりありますか?
ネットを見ててもあまり話題になってないから、皆普段着の延長でやってるのかな?
冬場は防寒対策しないと耐えられないから必然的に上下防寒ウェアになるけど、これからの季節はどんどん軽装になっていくので、アジング始めたばかりの時は「みんなどんな格好でやってるのかな?」と思ってた。

「服装なんて何でも良いじゃん」という人もいるかもしれないけど…
個人的にはアジング時のファッションも、アジングを楽しむための大事な要素の一つであり、モチベーションにも影響を与える部分なのでどうでも良くは無い。
…ロッドビルドと考えが似てる。

ということで、先日釣具屋に行ったときに偶然安くなってるウェアを見つけたので購入!
と、その他に、廃盤になったと思っていたreinsのアジシラッシュを発見!
数は多くなかったけど、今までになかった3色。これは嬉かったー!
再販され始めたのかな?

20170601_184350

ついでにグリップボンドと太めのラインも購入。
…話が逸れましたが、自分なりの夏場のアジングファッションについて。

夏場のアジングファッション

基本的には軽くてシンプルで暑さ対策になるもので考えます。
ただ、堤防で釣る時とテトラで釣る時とで装備は変わります。
ちなみに、どんな場所でもライフジャケットは着用しましょう。

【帽子】
冬場はニットだけど、季節が変わるとキャップにします。
日が出てるときはつば付きの方が暑さ対策にもなるしね。
個人的には濡れてもグチャグチャにしても気にならないニューエラのパッカブルキャップがお気に入り。
これならカンタンに洗えるから濡れた手で触ったり、雨が降ってきても気にせずガンガン使えるし、つばが軟らかいから強風時には勝手に上に跳ね上がって風受けしないから、風に飛ばされる心配も無い。
折り畳んでコンパクトにして、ケースに入れて持ち運べるのも場所を取らなくて良い。

【トップス】
夏場でも絶対に半袖一枚ではやらない。
なぜなら、日焼けしすぎて皮むけるのも嫌だし、虫さされも大嫌いだし、転んだりしたときに肌を出しているよりは出していない方が軽傷で済むかなと。
なので、必ず長袖のラッシュガードを着用します。

その上にTシャツなりポロシャツなりを重ね着。
首の後ろの日焼けが気になる場合は、タオル巻くかポロシャツの襟立てるか。
何だかんだで汗をかくので、速乾性のタイプが好きですね。

急な雨や寒さ対策のために、必ずレインウェアも用意しておくのがおすすめ。
コンパクトに収納できるモノが多いので、車に積んでおくだけでもいざという時に役立つと思います。

【パンツ】
夏場は基本的には水着を着用。
ただし、下もラッシュガードは必ず着用。
理由はトップスと同じ。

水着を着る理由は、テトラ帯などで波を被ったりしても乾くのが早いし、場合によってはそのまま海水浴もできるから!

【シューズ】
テトラ帯に行くときは必ずフェルトスパイクを。
それ以外は、軽くて動きやすいものを選択。
釣り具メーカーに拘りは無いので、機能性を重視して選択するけど、防水機能は欲しいかな。
アディダスのトレッキングシューズ、AX2は、ゴアテックスの機能が付いて今かなり安くなっていてお買い得。
軽量で歩きやすく、ソールも硬すぎないので堤防でしゃがんだりしながらアジングするスタイルの人には良いかも。いざという時に防水機能が付いていて、なおかつ蒸れにくいのはこれからの季節に持って来い。
ソールもかなり工夫されていて、滑りにくくなってるけど濡れたテトラには行かないように。

夏のアジングファッションイメージ

20170601_225203

20170603_152717





それでは、お気に入りのアイテムで素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村