今回は写真がありません。
いやー、惨敗でした。

梅雨入りして、いつ天候が悪くなるかわからない時期だから、「天気が良さそうな休みの日は取りあえず釣りに行っておかなきゃ」と、妙にウズウズしてくる。
じっくりビルドもしたいけど、ビルドは天気悪くても出来るから優先順位は下がる。

ということで、あんまり良い釣果を聞かない外房方面と、夏の幕開けをした模様の南房方面に調査がてら行ってきた。
回ったポイントは全部で7箇所。
今回は深夜に1つ目のポイントに着く予定なので、結構タイトに回っていった。
南房方面の小規模漁港はあまり詳しくなかったので、明るくなってから調査がてら見て回ることに。

1箇所目
鴨川方面常夜灯。
前日の荒の影響で潮は濁り気味。
キャストして5カウント程でコツコツしたバイトを合わせると、前回同様の小ムツ。
その後も変わらず小ムツのみなので移動。

2箇所目
南房の小規模漁港常夜灯。
荒れはおさまってきているけど、まだザバザバしてる。
テトラ帯からキャストするも、フグ…フグ…フグ。
ワームが勿体ないから移動。

3箇所目
こちらも南房の小規模漁港。
んー、フグたくさん。
移動。

4箇所目
南房大規模漁港の港内奥常夜灯ポイント。
魚っ気無さそうだな…
キャスとしてすぐに引ったくる当たり!
バシャ!…エラ払い…
20センチほどのセイゴ。
その後反応無し。移動。

5箇所目
南房大規模漁港で朝マズメを迎える。
…人少な。
平日とはいえ、これは期待できないな…
案の定何も反応無いので移動。

6箇所目
南房中規模漁港。
明るくなっているので水面を見ていると、何か不自然なザワつき発見。
フルキャストー!
コココココッ!
ものすごい攻撃に合い、アワせると横に走るー…
小鯖。
この小鯖、何かに追われてるような気配がする。
ジグヘッドを沈めようとしてもオートフッキングしてくる始末…
引きを楽しみながら泳がせていると…何やら下の方から3匹の群が上がってくる…
ショゴだ!
コイツに追われてたのか。
でもサイズ小さい…15センチくらいかな?
気分は一気に夏になる。

鯖を外し、ジグヘッドを思いっきり沈めてすばやいトゥイッチとフォールを繰り返していると、またヤツらが追ってきた!
ワームを取り囲むようにしてじゃれ合ってるように見えるけど…
口使えよ…
ダメだ、全然口使わん。
ジグヘッドの重さ、ワームカラー、アクション変えても喰わん。
あーじれったい。
隣の漁港には口使うショゴいるかな?
移動。

7箇所目
隣の中規模漁港。
釣り人ゼロ(笑)
釣れてないんですかね。
スロープの切れ目にキャスト!

リフト&フォールしていると、フォールで「コッ」
のらない…
巻いてくると、またもや5~6匹のショゴがワームを取り囲みながらじゃれ合っている。
何で食わねーんだよー…

アジングの外道では季節によってはよく釣れるのに、狙うとこんなにも釣れないものか?
ただ単に自分が下手なだけか…。
悔しいから、研究してまたリベンジしてやるからな!
…たぶん。

見えショゴに大苦戦して、ムキになった釣行でした。
なかなかの撃沈っぷりに、帰って大爆睡。
さて、次回釣行はどうしようかな?
リビルドロッドのテスト釣行になりそうで楽しみだ。

それでは、素敵なFishing Lifeを!



アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村