少し早い夏休みの始まり。
初日はもちろん釣りでしょ。
でも、今回の釣行はいつもと違う。

釣りから帰ったらその足で家族を釣れて勝浦に旅行に行くため、釣ったアジを持って帰ることができないんですね…。
ならば貰い手を探そう!

ということで早々に姉家族から快諾を得て一安心。
強風や雨の予報も出ている横浜アジングへと出発した。

え?!風速9m/s?

途中、高速道路の電光掲示板で見た風速は9m/s。
あれ?
釣りにならないレベルの風だねコレ。
まぁ、夜中になれば弱まりそうな感じだから良いか。

少しの不安と大部分の楽観視で釣り場に到着すると、またもや見覚えのある方…
2週間ぶりのYさんでした!
今日は、仕事終わりにTさんも合流する予定なので、楽しい夜になりそうですな。

釣り場の風は、思ってたよりは強くなくて一安心。
何とか釣りはできそうだ。
いつもの通り、缶チューハイを空けて少しおしゃべりタイム。
まだ明るい時間なのであまり期待はしていないけど、開始してみるか。

早いスタートに今夜も好調の予感

風裏となるポイントで投げてみる。
フルキャストするとあっと言う間に右に流される程潮がかっ飛んでいる。
でもね、少し手前に投げると潮も緩めで、そのヨレにアジが溜まることが多いのよね…

ジグヘッドはタングステンの1.5gに、ワームはアジミートの「TOKYOベイアミーゴ」と、いつもの強風用の組み合わせをセット。

軽いキャスト後、ボトムに着いたであろうカウントと共に、ラインスラッグを取る大きめのトゥイッチ2回の直後に「グンッ」とワームを引ったくられる当たり!

ジーーッ とドラグ音が鳴り、力強い重さが伝わる。
潮の抵抗もあり、かなり引きが強く感じる…
もう少しで顔が見れそう…な時に「フッ…」とテンションが無くなる。
非常に残念なあの瞬間ですね。

リーダーの結束部から切れてました。ごめんなさい。
気を取り直して同じコースに。

…何だかフォール中のものすごい早い段階でバイトがあるんだが…
5カウントとか。
バイトに飢えてる2投目なので、我慢できずに鬼アワセを入れる。

20170725_165936

アジか!?
今日は浮いてるの?
明るい時間からアジの顔が見れると嬉しい。

再現性を確認したいけど、ボトムにデカいのが居るかもしれない…
んー…あともう一回浅いとこ狙ってみる(笑)

20170725_170549

ホントに浅くて超足下。
自分がこんな事をやっているうちに、Yさんは別の場所で25cm以上の良型を上げている。

次はボトム狙いで、ヨレを目掛けてフォールさせる。
ワームがだいぶ手前に来たところのボトムで「グンッ」
ジーーッ プッ…
さっきと同じ。ごめんなさい。

何だろか?黒鯛とか?メジナ?
とにかくパワフルなヤツだった。

その後は上付いていたアジたちも徐々にレンジが落ちていきながらも、ポツポツと拾って夕まずめを終えた。
明るいうちからこれだけ釣れたら今夜も期待できるな。

20170725_183758

夜の部もハイペース。セーブしないと姉に怒られる

常夜灯が効き始めるであろう時間帯に常夜灯下に移動。
風はほぼ右から5m/sくらい吹いてたのかな?
それでもここ最近のアジが溜まるポイントにワームを通すと「カサッ」「ツンッ」「クンッ」「コンッ」と様々なバイトが返ってくる。

20170725_191502

20170725_192930

20170725_200223

途中、ワタリガニ発見により、Yさんからネットを借りて無事にゲット!
自分は持って帰れないから、Tさんが来たらあげよう。

Tさんが合流してから、一旦活性が落ちたような時もあったけど、何だかんだで釣れ続いた。
気の合う人たちで、それぞれのスタイルで、ポンポンと釣れ続く。
凄く贅沢な楽しい時間を過ごせた。ありがとうございます!

20170725_222059

20170725_230633

今回は「姉家族の分」だけを釣って帰るので、数をセーブしなければ…
ある程度キープしたつもりになったので、その後釣れた分は全てリリース。
するつもりだったのが…

「ちょっと良いサイズ」
「体高あって美味しそうー」
「ジグヘッド飲んじゃった…」

とか何かと理由を付けて、どんどんキープが増えていく。
これじゃダメだ。持ち帰りすぎて姉に怒られる。

「ここから先は全てリリース。ただし、25cm以上は除く」

と強い決意を固め、リリースに徹した。
25cm以上が釣れなかったのは言うまでもない。

朝まずめから…4時間後には勝浦に

明るくなり始めて、反応が薄くなると共に、自分の集中力も無くなってきた。

・バイトあっても反応できない
・アワセが遅れるの
・カウントしてるつもりが「無」だった

ということで、珍しく4時頃から仮眠。
5時過ぎに目覚めてそこから2匹連チャンして、良い感じのところで終わりにした。

前回、今回と同様に、数が沢山釣れるときのストレスと言えば…
愛用している「レインズのワーム」の脆さがストレスになる。

裂ける、ズレる…
ワームキーパーが有ってもズレる。

レインズワームのカラーは大好きなんだけど、脆さだけが数釣りの時はストレスだ。
なので、途中からワームを「ソアレ アジクネン」にチェンジ。
カラーは「ケイムラオキアミ」
たぶん、使ってる人少ないですよね…

20170726_035118

この子は裂けない。
しかも変わりなく釣れる。

ワームも考え時かな…
今みたいに数釣れるときは、丈夫なワームがいいや。
ちょっと物色しに行こう。

20170726_153100

そして、釣行を終えた数時間後には外房、勝浦へ。
あっ…
魚が跳ねてる…

ちょっと偵察に行こうかな…
いや、釣りに来たんじゃ無いぞー

それでは、素敵なFishing Lifeを!


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村