こんにちは。

毎年恒例の新機種「夏モデル」が各社から発表されましたね。
昔は、新機種が発表される度にワクワクして、目当ての機種が発売されるのを心待ちにしていたものです。

images-2


が、ここ数年は大して代わり映えのない機能を大げさな表現で差別化しようとするメーカーばっかり。
技術的にはすごいんだけど、一般人の素人が使う分には違いがわからないような事を売り文句にしたってよくわかりません。
見た目もみーんな似たようなデザインになってきて、個性が無くなってつまらない。
新しいスマートフォンを体験してみて「すごく進化したな」と感じるには、買い換えスパンを3年~4年くらいにしないと、なかなか技術の進歩を感じることが出来ないのではないかと思います。
2年で買い換えなんて贅沢だと思ってしまう自分は貧乏性かもしれません。

images-3


そんな中で、今回「すごいなぁ」と思ったのが1つだけあります。
お国柄、好き嫌いは大きく分かれると思いますが、メーカーの方向性と強い意志を感じたのがSamsungのGALAXY S7 edge。

前回のモデルと見た目は大きく変わらないですが、前回不採用だった「防水」と「microSDスロット」を復活させ、機能面では万全の状態に戻してきたのは当然のことかもしれませんが、更に「事前予約をしてから購入してくれた人には、もれなくgear VRをあげるよ」っていうキャンペーンにメーカーの強い意志を感じました。

この「gear VR」というのは何かというと、スキーやスノーボードのゴーグルのようなもので、それを装着すると、自分がその映像の中に入っているかのような体験が出来るモノ。仮想空間に入るためのアイテムなのです。
これに対応したゲームなんかは、すごく臨場感があるんじゃないかと思います。
言葉での説明が難しいので、興味が有る方はSamsung提供の動画をご覧ください。



最近は、Apple Watch等の「身に付ける」ウェアラブル端末の話題も出てくるようになりましたが、端末メーカーも通信業界も、「スマートフォンと繋げて生活を便利にしていく」という方向にビジネスを広げていっています。

そういった流れを先陣を切って作っていくために、約15,000円もする商品をプレゼントするなんて、ものすごくメーカーとしての強い意志を感じ、期待したくなりました。

ただ、このキャンペーン。発売までに予約をしている人が対象なので、今から予約してももらえませんのでお気をつけください。
また、事前予約して購入した方も、専用のサイトで申し込みをしないと商品が貰えないようなのでご注意を。
gear VRの発送は7月中旬以降の予定とのこと。




スマートフォンランキングへ