「カワハギを釣りたい」
過去に、この時期に内房でカワハギを釣っていた頃があった。
ゴンゴンゴンッと突っ込んで行くあの引きが好きだ。
朝マズメはアジを狙い、日が昇ってからカワハギを釣りに行く事にした。

過去と言ってももう5年くらい前になるので、釣り場の記憶は当時のまま。
最近は外房でのアジングに没頭していたので、 最近の状況はわからないまま、取り敢えずキャロ用のアジングロッドと投げ釣り用の万能ロッドを用意して、内房保田漁港周辺に向かった。

 現地に到着したのは午前5時前。
日の出が遅くなったので、周囲はまだ真っ暗。
昔の記憶を辿りつつポイントに到着したが、釣り人は誰もいない。
アジは釣れていないみたいだけど、キャロ用のロッドとカワハギ用のロッドの仕掛けを作り、薄っすらと明るくなり始めた頃からキャロ用のロッドでキャストを開始した。

ボトム、中層、表層と、色々と探ってみても何の反応も無い。
けど、今日のメインはカワハギなので焦ることもなく、 淡々とキャストをして明るくなるのを待った。
徐々にアオリイカ狙いのエギンガー達が増えて来て、周囲が見える明るさになった時は、テトラに等間隔でエギンガーが並んでロッドをシャクっていた。

そんな中で1人、投げ釣りロッドに持ち替え、カワハギ狙いにチェンジ。
仕掛けは、ごく普通のキス狙いの吹き流し天秤仕掛け。
カワハギの仕掛けは、一般的には胴付き仕掛けと言って、ラインの先端に錘がついているタイプだが、このポイントで胴付きで狙うとなかなかフッキングが出来なかった経験がある。
錘から針を吹き流すような仕掛けだと、口が小さい餌取り名人のカワハギのアタリも判りやすく、フッキングしやすい。
フックは、サヨリ針や競技用のキス針がベスト。

多彩なゲストのお出迎え

そんな過去の経験を頼りに、 仕掛けをフルキャスト!
ゆっくりとリールを巻き、カワハギからの反応に集中した。
この投げ釣りって、自分が思うにアジングに似ていると思うんですよね。
アジングの場合はレンジを考えなければいけないので3D の考え方になるけど、投げ釣りはレンジ操作が無いので2Dになるから、ポイントを探すのは比較的簡単。
岩礁帯混じりの砂地のポイントを探して、アタリがあれば集中的に攻める。
リールの巻きスピードとポイントに注意して、反応が有れば合わせを入れてフッキングさせる。

意外と手前まで巻いて来たところで「コココッ」とアタリがある。
アワセを入れても中々フッキングできない…
カワハギは、口が小さいからフッキングさせるのが難しい。かといって、しっかりと喰わせるために間をあげすぎるとエサだけ持っていかれてしまう。
ロッドのティップに重みが乗っている時にしっかりとアワセを入れてやる。
やっとタイミングが合って、上手くフッキングができた。
下に突っ込もうとするパワーからすると小型だけど、油断してると根に突っ込んで出てこなくなるので、一気に巻き上げて抜き上げる。

内房カワハギ

久しぶりのカワハギに一安心。
その後もアタリはあるものの、フッキングに苦戦するがポツポツと釣れる。

内房カワハギ

これは何だ?オジサン?黄色いヒゲがオシャレ。

オジサン?
 
その他にもベラ、フグ、アジンガーお馴染みのアナハゼ等、多彩なゲストを楽しむ。
投げ釣りは色んな種類が釣れるから楽しい。

その後、アタリも遠のいたので隣の漁港に移動し、唯一釣れたのがメゴチ。
こいつは20㎝くらいあって、なかなかの引きだった。

内房 メゴチ

初めて見た人は、「気持ちわる」って思ったでしょ?
でもこのメゴチ、天ぷらにすると絶品なんですよ?
個人的にはキスの天ぷらよりも美味しい。
知らない人は絶対リリースしちゃうと思うけどね。ものすごくネバネバヌルヌルしてて気持ち悪いし。
だから、絶対に素手で触っちゃダメ!頭にある二本のツノも、刺さると痛いから要注意!

こんな感じで内房の五目投げ釣りを楽しみ、今日の釣行は終了。
たまにはこういうのんびりした釣りも楽しい。 

釣り以外の楽しみ方

内房に来て改めて思ったのは、釣り以外にも楽しめるところが意外と多い事。

●海鮮料理で超有名な「ばんや」
  平日でもお昼時は大混雑。
  定置網漁見学や、遊覧海中透視船も出ています。
 http://www.banya-grp.jp/

●疲れた身体を癒してくれる 「ばんや ラムネ温泉」
http://www.banya-grp.jp/bath/index.html

●廃校になった小学校が道の駅になった「道の駅 保田小」
 http://hotasho.jp/

釣りだけじゃなくて、釣りの後に温泉に入って、美味しい海鮮料理を食べて、面白い道の駅でお土産を買って帰るっていうのも楽しみ方の一つだなと思った。遊覧船もあるしね。
家族や恋人と一緒に釣りを楽しみたいって思っている人は是非、プランを立ててみてはいかがですか?

それでは、良いFishing Lifeを!

タックルデータ

●ロッド:アブガルシア ソルティーステージKRーXアジングカスタム SXAS−72LT−KR
●リール:シマノ ナスキー C2000HGS
●リグ:オーシャンルーラー アクティブシンカーキャロ3.5g-5.0g


アジングランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
にほんブログ村